最近流行りの家族婚で挙式を挙げよう|アットホームな雰囲気

新郎新婦

素敵な一日を作るために

ビデオフィルム

演出のアイディア

一生に一度の素晴らしい日である結婚式は、新郎新婦の個性か発揮される素敵なものにしたいものです。そんな結婚式において、ムービー演出は欠かせない演出の一つです。結婚式会場では、多くの場合大型スクリーンなどの装置が設置されていて、挙式や披露宴会場で何らかのムービーを流すことが出来ます。ムービーの種類は様々で、入場前に流すオープニングや退場後に流すエンディング、新郎新婦のプロフィールや馴れ初め、友人たちによるサプライズやビデオレターなどが主に人気です。このような演出があることで、ゲストも退屈せずメリハリのある結婚式にすることが出来ます。個性溢れるムービーを作って、二人らしい素敵な結婚式を作りましょう。

注意点

ムービー演出を取り入れるに当たっては注意点がいくつかあります。まず一つ目は、ムービーを入れすぎないことです。オープニング、プロフィール、エンディング、サプライズなど全てにムービー演出を取り入れてしまうと、ゲストもまたか、と疲れてしまいますし、メリハリも付きにくくなります。結婚式にて取り入れるのは、多くても3つ程度にするのがベストです。また、ムービーを作成する際には、その時間にも注意しましょう。一つのもので5分以上は使わないようにするのが最適です。ムービーが長すぎると、伝えたいことがごちゃごちゃしてしまったりするので、出来るだけ短く分かりやすいものを心がけて作成しましょう。以上のようなことを守るだけでも、ムービーを使った素敵な結婚式を作り上げることが出来ます。